群馬おすすめ旅行

関東近郊のみなさんにおすすめしたいのが、東京や埼玉から日帰りできる距離にある群馬県。群馬といえば温泉というイメージが強いかもしれませんが、実は他にも観光スポットが多く、旅行しがいのある県なんです。

もし1泊2日できるのであれば、初日に温泉、2日目に群馬ならではのスポットを回るといいでしょう。旅館のチェックインに合わせて朝ゆっくり出かけるパターンや、朝からしっかり遊んだあとに旅館でチェックインし、そのあと温泉周辺の観光スポットを楽しむパターンなど、いろんな楽しみ方ができます。温泉地は夏がさわやかで冬はとても寒いため、出発したときの服装に1枚はおれるものがあると便利です。gf1770608990x

旅館選びも旅行における楽しみの1つ。ゆったりリラックスできるような旅館を探しましょう。草津温泉や万座温泉と並んで有名な温泉街、伊香保温泉で人気の旅館が「しん喜」。標高800mという伊香保でもトップクラスの絶景を誇るこちらの旅館では、滞在中あらゆる場面で美しい山々を眺めることができます。絶景を楽しみながらさわやかな伊香保の風を感じられる伊香保温泉ならではの露天風呂につかれば、日々の疲れもとれることでしょう。

2日目に行ってもらいたいおすすめスポットもいくつかあります。まずは伊香保グリーン牧場。こちらの牧場で有名なのが、牧羊犬が実際に羊を誘導する姿を見られるシープドッグショーです。牧羊犬が放たれた瞬間、高原から突如羊の群れが現れます。羊が会場に迫ってくる様子はかなりの迫力です。また、シープドッグショーのあとは羊や牧羊犬とのふれあいタイムもあります。柵なしで羊とふれあえる観光スポットは他にはなかなかありません。

そしてもう1つが甘楽町にある「こんにゃくパーク」。工場見学では、群馬の名物でもあるこんにゃくの製造過程を見ることができます。それだけではなく、こんにゃくで作られたアレンジ料理を好きなだけ楽しめるバイキングがなんと無料。こんにゃく詰め放題やこんにゃく作り体験もできるため、楽しめること間違いなしです。

群馬には、まだまだおすすめしたい観光スポットやご当地グルメがたくさんあります。ぜひご自身で、群馬の楽しさを体感してみてはいかがでしょうか。